皆さんおはこんにちはこんばんは!
映像メディアです!

今年シリーズ第3作目が配信され、
当方が幼い頃に鑑賞して大好きだった思い出の作品
「ジュマンジ」についてご紹介させていただきます!

~作品紹介~

あらすじ
—ある日少年アランは地面の中から太鼓のような音を耳にし、
地面を掘り返すと古い箱が出てきた。
その中には「ジュマンジ」という名のすごろく形式の
ボードゲームが入っており友達のサラと共にゲームを始めてしまう。

サイコロを放ると、駒が勝手に動き出し、
「5か8の目が出るまでジャングルで待て」との指示が出るとともに、
アランはゲームの中のジャングルに閉じ込められてしまった。

「ジュマンジ」は、
サイコロを振り止まったマスの内容が現実となって起こる
魔法のゲームだったのだ。

引用元:https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B8%E3%83%A5%E3%83%9E%E3%83%B3%E3%82%B8

予告編

人生ゲームのコマに記載されていることが
すべて現実に起こりゴールにたどり着いて
「ジュマンジ!」と唱えるまでゲームは終わらない…といったような
コメディ色のあるファンタジー作品で、ドタバタあり、教訓や愛があり、
鑑賞後はスッキリした気持ちになる素敵な作品です!

当時は最先端のCGをふんだんに用いて注目されましたが
20年以上前の作品ということもありやや古さがみられるも、
なおも強く惹かれる魅力をどこか感じさせられます。

もう本年も残り1か月…コロナでなかなか外にも出ずらいこのご時世、
ご家族でお正月にのんびりお家ですごろく代わりの「ジュマンジ」鑑賞会いかがでしょうか!