皆さんおはこんにちはこんばんは!
映像メディアです!

今回は最後の最後に衝撃の結末が待っている
大どんでん返しの作品を3作ご紹介させていただきます!
(※語りすぎるとネタバレになりかねないので簡潔に)

~作品紹介~

①グランド・イリュージョン
予告編:
マジックを駆使して大金を強奪するマジシャンと
それを追いかける刑事たちを描く楽しいエンタメ娯楽作。
大変見易く分かりやすく誰もがびっくり出来る
爽快なラストが待ち受けています!

②アイデンティティ
予告編:
一軒のモーテルで次々起きる殺人事件を描くサスペンス作品。
先が読めないやや難解な話が展開されつつも最後には納得させられ綺麗に纏まっていて見易い作品。
ところどころに描かれている伏線、
そして「アイデンティティ…」となる驚きの結末を是非。

③SAW
予告編:
9月10日にシリーズ9作目が新たに公開される、ご存知の方も多いSAW。
密室に二人の男が殺人鬼ジグソウによって閉じ込められゲームを強要させられるサイコスリラー。
グロテスクな印象が強くもたれてる本シリーズですが、
1作目であるSAWはシリーズ内でも比較的控え目で、
ゲームを進めていくと徐々に見えてくる登場人物の裏の顔がより一層深みを与えます。
筆者が1番「だまされた!すごい!」と思わされたあまりの衝撃の結末の作品。
残酷描写が苦手な人も最後までご覧になったらおつりが来ると思うくらい大好きな作品です。是非!